09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリー

広告スペース

ブログ内検索

RSSフィード

うなころん

転んでも泣かないハンターになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

距離が遠すぎます

精一杯の可愛さでセドウくんに迫っています…(ノ∀`*)
bi_20060625010323_1.jpg

このときのセドウくんの表情が見てみたいですねw

今日はまたもや献上の為にカッパーとアイアン探しにうろうろしました。
採掘スキルが20%を切ってしまい、一人で掘ると10回のうち6回くらいはミスってる気がして悲しくなりました。(つД`)効率わるーい。
やっぱり一人でもアイアンとカッパーくらいは掘れるように20%維持しておいたほうがいいのかなぁ…なんてモンモン考えながら掘っていると
bi_20060624174608_1.jpg

遠くからすっごい顔したアグリィメイジが向かって来てます。いやぁぁぁぁ、こわっ!しかも普段着だし!とべっくらしたけど魔弾でビシビシ沈めておきました。
あたしの採掘の邪魔しないでよねっ。(#゚Д゚)プンプン

アイアンとカッパーをたんまり採って、帰ってインゴットにして丈夫な針をまた作って献上しておきました。うーん、でもまだ足りないんだなぁ。
その後セドウくんとプラーナ平原に。この前からノール関連を倒したくてウズウズしていたんだけどいつも時間切れで忘れていたんですよぅ。
bi_20060624223304_1.jpg

ノールを見つけておそるおそる近づいていると、ノールがビクッと動いてこっち向かって来るー!ま、セドウくんに向かってますけど。あたしはその遙か後ろですからっ。(ノ∀`*)
近くでマジマジと見たノールは「松ぼっくりみたい」でした。あれ、髪の毛なのかしら。それとも背中の毛?でもブラブラ動いてたしなぁ。触ってみたい形してました。
ノールグリフォンより倒しやすそうでした。剣が当たりやすいのかな?セドウくん、グリフォンにカスッカスッって当たってなかったですからね!

bi_20060624224422_1.jpg

しばらく行くと恐竜みたいなのが(名前はもちろん忘れた)飛んでいました。何が出るかなと倒してみるとドラゴンの肉を出したような気がします。
セドウくんの攻撃タイミングに合わせてヒールをいつもするのですが、結構ドキドキ。肝心な時にヒールミスったり、セドウくんがいきなり走り出して遠くなって補助魔法かからなかったり…。
レベル高い魔法になるとディレイ長いので、カキカキしてるときにターゲットの人が走り出してしまうってこと、ありませんか?魔法使いのみなさんo(≧▽≦)o
このときはセドウくんのHP見てヒールしたかったのに、間違えて魔弾打ってました。(ノ∀`*)その時の「ちがった」ですw
そろそろヒールミスでセドウくんがお亡くなりになるときも近いでしょう。

bi_20060624224223_1.jpg

プラーナでマッピングしてない場所に生えてる花を摘んだり(ちなみに花は摘んでもカゴを圧迫するだけして、後に店売りされたり捨てられたりする悲しい運命)、
bi_20060624225502_1.jpg

ハガネ岩みたいなキラキラした岩の集まりを発見して喜んだり。
これなんなんでしょうかね!掘ることはできなかったけど。周りにはブルーのモヤモヤーっとしたイオンみたいなのが出てました。ここに入ろうとしたとき「まさかこのモヤモヤにあたったら毒みたいに死ぬんじゃ…」とドキドキしてたのはあたし。

この日はセドウくん、隠密行動が多かった!なぜか毛ばっかり採りに行ってたし、砂漠にも一人で行ってたし…。何作るのか教えてくれないしw
めっちゃアヤシイです!
スポンサーサイト

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 2
go page top

この記事に対するコメント

セドウさん、氷山の一角に突っ込んでダイジョブだったの!?
まさかあの氷の塊を剣でバスバスと・・・

そいえばうなさんが花摘みしてるお写真に、
うなさんの口から線が一本・・・

まさかよだr・・・
さてはお腹すいてましたね?w
URL | ブル猫 #-
2006/06/25 22:05 * 編集 *

★ブル猫さん
あぁぁぁぁぁぁ、ほんとだぁぁw
何あの線は…間違いなくヨダレです!口元ゆるいです!
きゃはははははははw
いいもの見つけてくれましたね(ノ∀`*)

あの氷山は一体何なのでしょう。ただの景色かと思っているのですが…。
もしかしてすんごい秘密あり?!
URL | うな #-
2006/06/25 23:03 * 編集 *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://hikaretautareta.blog68.fc2.com/tb.php/28-d7785eb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。