11«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリー

広告スペース

ブログ内検索

RSSフィード

うなころん

転んでも泣かないハンターになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

年末ごあいさつ

緑の実、わんだほー!

ベルアイル

何かあったときのためにリーフは使わないで結構貯めているのですが、公式に出ていた『緑の実キャンペーン』にワフワフ興味を持ってチャレンジ。が…緑でないの。オレンジとか赤色ばっかり。しかもルーンカードとか、お金とか!
そうこうしていると、セドウが緑の実くれました。こゆのあんまりもらっちゃいけないなーって思うんだけどね。なんか、お金な気がしてw
でもでも、開けてみると出てきた黒ワンピースを見て一目惚れ!
これに合わせる靴と手に苦労しました。みんなは何合わせる?

ベルアイル

あと、以前に西工房でお話していた友達がかぶっていたヘルメッツが可愛くて可愛くて。そんときにあたしの分も作ってあげるって言ってくれてたやつが今日届きました!
岩塩掘り掘りしていたときにもしもしが来て、急いで戻ってみるとこれかぶせてくれたぁぁぁぁ。ものすんごい可愛い!こゆの好きっ好きっ。
使い方間違ってると思うけど、なんだろう、実とか花から出てくるアイテム装備より好きだったりします。
ほらモグラ装備とか。(u_u*)既存のやつをいかにそれらしく使うか、みたいな感じかなぁ。それだと人それぞれで違うものになる気がするんだよね。
お礼のお返しに食べかけの鹿のハムあげたんだけど、後でよくよく考えたら、この猪突猛進ヘルメッツ、ミスリル製だった…。作るの大変だったんじゃないでしょうか。(=ω= ;)
ヘルメッツくれたあなた!欲しいものがあったらなんでも言ってくださいね。(つД`)本当は売ってくれるんだったりしたんじゃないかしら…。かぶった嬉しさでそんなこと頭からすっぽり抜けてたお!

ベルアイル

今年ももう少しで終わりです。
信頼しあえる友達も出来たし、毎日の調理は楽しかったし、自分が作った武器でキサや他の人は闘ってくれるし、よい一年でした。
ブログみてあたしに関わってくれた人達、どうもありがとう!
なかなか自分からは人に行けないので、とーっても嬉し恥ずかしだったずら。(u_u*)
また来年も、セドウ共々よろしくね!(*´ω`)
スポンサーサイト

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 4
go page top

強い子

同じ位置のジェムを持っていると、毎回股間に挟まっているうなすけです。(u_u*)クチャイ

ベルアイル

今日はセドウのお友達とおしゃべりしました。案外、それぞれの友達っていうのが多くてセドウがお話している間は地蔵になって固まってたりします。恥ずかしいし緊張するがな!
今日もセドウの後ろに隠れて、一人でゴソゴソしていると「うなすけ隠れないのー」って言ってくれたので、セドウのお友達に挨拶することが出来ました。

今日はINして二人ともステラニウムインゴットなどを使うことに。あたしは先日フリマで売ってるのを購入しました!これで天空の大剣作るんだもんねー。(*´ω`)るんるん♪
セドウは大地と天空のジュエルを作るみたいです。あたしもセドウも難しい…。なんとか△のついてるの2本でけたっ。
セドウも部分部分が出来ていました。大地のジュエルの色が好きだなぁ。似合ってたよ!早く全身作れるといいな。

その後、ブラブラと狩りへ。

ベルアイル

オーガアーコンを倒しました。アーコンって…(*´艸)プクク
変な名前w
オーガ系は肉とか落とさないから、いまいちだな。肉好きなうなんにはもの足りませんでした。あ、剣スキル上げに来たんだけどw

ベルアイル

今の時期セドウが仕事忙しくて、1日おきにしか会えなかったりします。セドウがいなくても遊ぶことはたくさんあるけどさ。(´・ω・`)
肉取ったり、葉っぱ採ったりしてるよ。でも少しだけつまんない。少しだけね!
セドウに「うぅ、寂しいです(つД`)」って時々言ってしまうんだけど、きっと困るよね。セドウはあたしが寂しがっていることが辛いと言うので、強い子になろうと思います。
グリフォンだって一撃で倒せるようになっちゃうんだからねっ。
お正月明けたら筋肉モリモリになっていると思われるうなすけでした。

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 4
go page top

騒がしい毎日

せーどーおー、早く遊んでよ、早くー。
倉庫ばっかり見てないでさー。

ベルアイル

セドウの倉庫もかなりやばいらしいです。たまに倉庫見たまま気を失ってたりするようです。まったくもう。(・ε・)

先日キサが防御達成したから激しい狩りはしばらくお休みで、二人で採取ばっかりしました。
セドウに頼まれて、ヘビーウッド木こり。

ベルアイル

なんかね、グリ肉のためにグリフォン狩ったらグリ皮が出るでしょ?あたしが一人のときは、必要ないからその場に捨てて帰るんだけど、セドウはそれが出来ないみたいでw
大量のグリ皮を持って帰っては、「大量のヘビーウッドを採って来てくれー」と頼まれちゃうのです。
で、自分のスキル上げも兼ねてウーニャにて。「ガクガク、何よこの微妙な木の位置は…」と思いながら何度かムーカス様に襲われ、ヘビーウッドを採るあたしなのでした。

友達が、ヘッドドレス?(頭に着るドレスなのかっ)なるものを手に入れてルンタルンタ♪と浮かれているのであたしも欲しくなって久しぶりに花を…じゃなくて実の方をしてみました。

ベルアイル

!!過去最高にいい賞品です!!
5個当たったから2個セドウにあげました。そしたらセドウは「うなすけは可愛いなー」と言いました。「モノあげたからじゃないでしょうね…」と密かに思いました。

セドウのハーブを採ったり、肉を採ったりしていてなかなか掘りに行けなかったのです。激しく難しい掘りがしたかったのでやっと行ってきました。
渓谷でちょうど岩が数個生きていたのです!先に掘っていた人に挨拶をして、セドウとカッツンカッツン。すぐワームに狙われるあたし。
はぁはぁ…逃げ切ったぞ、やーいやーいと後ろを振り返ってワームを笑っていたら、でかいでかいサイのお尻に激突し、即座に食べられてしまうのでした…。うぅ…。どっちにしても死ぬんじゃんかっ。

ベルアイル

あたしのサンタさんは今何丁目くらいまで来てますか。(@'ω'@)

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 3
go page top

肉か光

クリスマスが近づくにつれてトナカイも忙しくなってきています。






セドウに見せると、「うなすけ、苦しそう…」でした。も、もっと感動してよ!┌|゚□゚;|┐

さて、先日のリリ子結婚式に引き続きお友達のルー様の結婚式でした。しかも当日までお嫁さんが誰だかひみちゅ。

ベルアイル

えらいカワイイお嫁さんだったのでサラッと行きましょう。ルー様は相変わらず大きかったです。
結婚式って楽しいなぁ。参列者がどんな感じでおしゃれして来てるかも気になるし。でもあたしはだんまりですけど。(u_u*)恥ずかしいじゃんっ。そんなこんなで二人はとーっても幸せそうでした。特にお嫁さんがっ。

この前キサの防御あげが途中で終わっていたのでそれを上げに旧アリアへ。たまに激しく戦闘をしたくなる民族なのです。尻尾は生えてないお。

ベルアイル

主に青プヨを二人でやっつけるのです。あたしは治癒だけですが。光もたまに上がってくれます。100までもうすぐです。あと4%くらい。
キサは残りあとわずかだったので、しばらく狩りをしていると100になれました。剣も防御も100ってすごいなー。あたしなんてまだ100ひとつも達成してないよっ。

プヨ2匹に気に入られるとアウトです。なぜかタゲをこっちにロックオンして迫ってくる青プヨ。ヒーラーのあたいが死んだら共に死ぬキサたん。あぅあぅ。
困っているとちょうど通りすがったPTの人達が蘇生をしてくれました!しかも騒いでいる青プヨたちまで倒してくれて。
なんかねなんかね、この人達かっこよかったよー。服もそうなんだけど、みんなハイレベルって感じで嵐のように去って行っt…行くはずが、お礼を言っているあたしが、再び沸いた青プヨにやられてしまったので、2度も蘇生をさせてしまうのでした。(u_u*)

JPにユグドラシルを期待して、もくもくとヘビーウッド採る。

ベルアイル

そんなギャンブルも楽しいものです。(元手いらないしね!)

カテゴリ: ベルアイル日常

tb: 0 |  cm: 6
go page top

いいなぁ結婚式

サンタの格好をした怪しいおじいさんと、カワイコぶったおかしなトナカイ小動物みたいな二人組が、あなたの銀行を狙っています!

ベルアイル

ふぅ…。出だしはこんなもんでいいだろう。

昨日は最愛の友、リリコちゃんの結婚式でした。
式の始まる時間2分前くらいまで、あたふたと調理をしていました。肝心な時にカルガでマッシュルームが売り切れ。(つД`)
「おーい、もうそろそろ行くぞー」というセドウに「先行っててー追いかけるー」と返事をして、工房に籠もりつつエプロンでボダに向かうわけです。
ボダでマッシュルームを買って、なんとか完了。キャッスル=教会と瞬時に思ったあたしはボダ城へ行っちゃうわけです。(ノ∀`*)

ベルアイル

式はおだやかムードで滞りなく進み、とてもよい式でした。
たくさんの人がお祝いに集まっていて、口々に祝福を。次期、結婚をする予定がないあたしとしては少々うらやましかったです。結婚式がうらやましいのかな…違うな。だって人見知り激しいもんな、あたしもセドウも。幸せそうな姿を見せつけてるリリコがうらやましかったのかなw

ベルアイル

記念撮影も無事終わり、引き出物を外でもらいました。ピンクの鼻眼鏡いかしてるお!
しかし、リリコが牛の骨を2個だけくれたのは非常に謎なんだけど…。
カルガに戻ってセドウとあーだこーだと話をしてて、セドウには命中上昇の極意だったらしい。「うなすけはいつも牛を狩っているから、俺は命中がないから、という意味があるのだろう、あんにゃろうめ!」と引き出物を非常に喜んでいた二人であります。

ここ最近ずっとアダマンタイトを掘っていたのはモンシウム作ってリリコに精霊のカタールあげるためでした。頑張ったけどHQ出来なかったよぅ。△はなんとか出来たんだけども。がーん。

ベルアイル

セドウ専用トナカイです。

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 5
go page top

赤い鼻押された

INしたら街中クリスマス!
うかれぽんちでコーフン気味になってしまいます。

ベルアイル

たとえアイアン鉱石を100個差し出してもヒゲとクラッカーしかもらえなかったとしても!
ハロウィンのときも凝ってるなぁと感心したけど、クリスマスもいい!大きいツリーや小さいツリー、広場の樹木も飾り付けがされています。

ベルアイル

クリスマス…あぁなんて甘い響きなんでしょう。
それにしてもみんな衣装揃えるの早いお!あたしなんかなぜか老年期用ばっかり出るんですが、何ですか、化粧筆を使いすぎた呪いなのでしょうか。
でもねでもね、老年期用Sってのが出たんだよ。うん、力持ちのSだよ。怪力ばーさんだよ。

ベルアイル

アリアとボダへ行ってプレゼント交換もして、そんでトナカイの帽子と赤いサンタ帽子をもらいました。
揃ってないのはちびっ子用衣装だけかな?たぶん。ヒゲは嫌って言う程出ました。セドウが付けたらまんまサンタクロースで、「ヒゲいいなぁ」を今日は36回聞かされました。「わかったわかった、うん似合ってるから」
でもセドウ以外にもヒゲをこよなく愛する人がここにもいました…。

とりあえずクリスマスの様子はここまでっ。期間が長いからじっくり遊びます。SSもねっ。
それより昨日は渓谷で生きてるハガネ岩を見つけて、頭の中が採掘でいっぱいだったのです!夢にまでみた渓谷掘り。ワフワフ。
セドウといっぱい掘りました。一緒に掘っていたデュエリストさんがいたので助かったぁ。

セドウが寝たあといつもの化粧筆用の毛を採って、さー寝ようと思ってちらっと渓谷行ったら、また岩が一個復活していてそっから1時間掘って、寝落ちしそうになりながらも、友達と掘りきって、そんでもって重量オーバーで渓谷で寝ました。(´・ω・`)早くセドウに迎えに来てもらわないと…。

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 5
go page top

危険と隣り合わせ

採掘にはまってます。かなりはまってます。
先日オリハルコンを欲していたら、安く譲って頂けました。
その後ルー様が倉庫に眠っていたのをくれました。
よってオリハルコンはもうよさげです。(*´ω`)自分で掘ってない…。
っていうか掘れないんです!

ベルアイル

アダマンタイトが欲しくてウーニャかな、クラックとか渓谷とか夜な夜な彷徨っているのですが、ハガネ岩がないときも多くて。
セドウに「ムーカスがすごい微妙な位置にいるのっいるのっ」と言うと、「ムーカス?」と返事が。「うん、ムーカス」あたしの中でムーカスといえばこの種類なのになぁ…と思いつつ岩を掘っていたら、その生物は「ムカース」でした。┌|゚□゚;|┐
ベルアイルの中でこういう思い込み多いですよね♪ムーチョスみたいなノリで覚えてたと思われます。
きっとみんなもあやふやな覚え方してるものがあるはず…。こっそり教えてくれるはず…。

この日、匠のツルハシを20本くらい消費して採れたアダマンタイトは7個れした。(u_u*)どうせいっちゅうねんw

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 5
go page top

高齢化vs化粧筆

むにむに、えへへ(u_u*)みんな逃げないでっ。

ベルアイル

もう壮年期なんて見慣れたもんだよ。全然驚きもしないよ。ああ、またか…また年取ってしまったかってね。

速攻筆使ってやったわい!セドウには見られてないはず。万年じぃじのセドウには女心なんて分からないわよー。(つД`)若返りたい。
なんでしょう、どっかで見たようなおばちゃんなので不思議と違和感はなく。うなよりは綺麗なおばちゃんなのかな。

それはそうと、あれ欲しいあれ。オリハルコン。「さ、何と何の石を合体させたら出来るのかなー?(*´ω`)」って思いながらWiki見たら、『オリハルコン』自体を掘って来なくてはならないじゃないですくぁっ。
「どっかに落ちてないかしら…」と町中ウロウロしたけどドコにも落ちてなかったのん。

というわけで、セドウと初砂漠掘りへ出かけました。

ベルアイル

まだ砂漠で掘ったことがないうなん。マッピングも兼ねてセドウの後をついてまわります。
「ここは岩塩が出るかも」なんてあやふやなセドウの説明を聞きつつ、生きているハガネ岩は自分で掘ってみるものの、先日のスキル200%で下げていた採掘スキルのあたいには、ピクリとも当たりが来ない。仕方がないので、セドウに掘ってもらったりしつつ、マッピングは出来るけど、鉱石の名前が書き込めない状態でウロウロ。

ベルアイル

死んでから、ナグーで歩き回ればいいんだと気づくセドウさん。ぐぅ…もっと早くに気づいてくれい。あたいの大事な『岩塩ジェム』が盗まれてしまった!
思ったんだけど、ジェムに名前書いておいたらきっと楽しいよね。誰かが倒したら『岩塩ジェム/うな』なんてさ。(u_u*)届けてくれるはず!

ベルアイル

そんなこんなで、大事なオリハルコンはひとかけらも手に入らず、プリプリしたカワイイ掘り姿をセドウじぃじに見せただけの砂漠遠征なのでした。

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 7
go page top

それがベルアイル

先日、セドウが来るのを待っている間にふとスキルのことを思い付き、「あたしもキサみたいにいつでも連続攻撃を出したい!」と武器スキルを200%にすることにしました。
えへへ、長い間うなんを動かしているけどまだ取ってなかったのです。一人でグリ狩りとかしていると、連続攻撃が切れてそのままお亡くなりになったりすることも多いので必要性を感じちゃいました。

ベルアイル

斧と槌と槍と格闘を25%ちょいずつ上げることに。武器屋で誰でも装備出来るそれらを購入して、レッツゴーうさぎさん♪
25%くらいまでならうさぎでラクラク上がるんですね。途中、ウサギ肉を頂いたりしつつ何日かかけてやっとこさスキルを覚えることが出来ました。
わーいわーい、セットして使ったらめっちゃ便利だったー!3枠も使っているスキルだけど絶対必要だお。ウサギ肉はちゃんとドワーフサラダに活用したのん。一石二鳥らおらお。

友達から結婚式の招待告知をもらいました。
あぁ結婚式なんて久しぶりだなぁ。「何をお祝いに持って行こうかねっ」とセドウと話をしながら考えたり。ある程度のモノはもうみんな持ってますもんね!ギャフッと驚くようなものをあげないと!
あたしたちはまだ2世代目を育てています。
昨日話していたらセドウはキサを老年期まで育てる考えもあったりして、「先に継承してもいいぞ?」なんて言われてしまいました。しょぼん…。
別に何もかも一緒じゃなくてもいいけど、そんなんあたしのキャラの方が先年取っちゃうじゃんね。(´・ω・`)

妙にリアルな世界があるベルアイル。あたしとセドウはそれぞれお互い以外の相手を考えてないのでこっから先結婚式をするのかどうかさえ謎。新鮮みが…(u_u*)いあ、セドウと一緒なのは嬉しいんだけどw
相手が変わる人ももちろんたくさんいて、実はそっちの方が多いんじゃないかしら。セドウは「俺たちみたいなのが特殊なのかも」なんて言ってました。そして「それがベルアイルなんだよな」と。
ゲームだけどゲームじゃなくて、それは中の人がいるからで、どっちも有りで、楽しいのがベストで、悲しいことも有りで、右往左往したり、一喜一憂したり、そういうのを一緒に出来る友達たちがいて良かったと思いました。
それにしてもいつもいつもセドウはあたしの感情をすぐ読みとってくれるんだよね。ふっしぎー!何かあたしに埋め込んでるんだろうか…。

あ、そうそうそう!!
大学のミッソン頑張って、やっとスーツアーマー作ってもらうセドウの友達も見つかったのに、そのまさに作ってもらおうかと話をしていた瞬間、「おまいは老年期だから退学じゃっ!」のメールが来て、泣けた。(´;ω;`)グスッ
というわけで、次回『うな家系ついに老年化』をお送りします。

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 12
go page top

「ころん」免許皆伝?

一人でカルガを飛び出してのんびりグリフォン狩りに行きました。
キサが「ついて行ってもいい~?」なんてカワイイことを言うので、一緒に狩りをしました。

ベルアイル

キサはあたしよりグリフォンに夢中。(つД`)タスケテー
肉も適度に集まったから、ちょっとガシガシ狩りをしたくなって、うなとキサで出かけることに。
最近旧アリアにばっかり行っていたので飽きちゃったんですよね。なので今日はアフラムに♪
しかもアフラム入って「蜘蛛より奥に行きたいのなんてあたしは思ってしまい、蜘蛛を素通りして更に迷いながら奥へ。

ベルアイル

ち、ちがうのっ。決して宝箱に目がくらんだんじゃないのっ。
道を進んでいたら隣の部屋の似せ宝箱に見つかったみたいで、まずはキサがやられました。そして逃げて逃げて逃げまくったんだけど、あたしが。ぐぞー…。

ま、生き返ってまた戻ってきてキサを蘇生したら、また見つかってキサは再び死んじゃったんですけどね。(ノ∀`*)
これがそんときの写真。

ベルアイル

キサはこんな風に全然脱いでなかったんだけど、あたしにはこう見えた!SSもこう撮れた!
ガクガク…ついに服を透けさせる夢の透視能力が身に付いたのかと思いました。キサは「うなすけの妄想もここまで来たか」なんてことを言ってましたが!

アフラム奥地は無理ということを身をもって体感したので、撤収!

うん、キサ撤収しすぎ。

ベルアイル

そやつはあたしも無理だ。潔く死んでくれい…。

こんな具合に今日は二人とも死んでばかりで、遊ぶより寝てた時間が多かったのでついつい、ついつい、つい魔が差してキサに「つまんなーい」なんてことを言ってしまいました。
海より深く反省しています。ごめんね、全然つまんなくないんだよ。

公式でクリスマスイベントが発表されてました。

クリスマスイベント

絶対の絶対の絶対に全種類こんぷりーとするからねっ!セドウ覚悟して一緒に集めてよねっ!毛糸のぱんつ、個人的に好きでしょ?(u_u*)

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 6
go page top

ちょっとブルジョア

フリマで見つけたスポンジタワシ。
キサが買ってくれました。

ベルアイル

トイレを洗うアレに似てるとか、マイクみたいだとか。無性にこのフワフワさを触ってみたくなったうなすけです。
今日は久しぶりにモグラで行動してたさー。ええ、12時間の筆を作ってまで!

ベルアイル

サンタさんにメール出しておいたら、木こり途中でそのサンタさんに遭遇!その場でいろいろともらってしまいました。
リリのおじーちゃん(*´ω`)あれ?弟?違ったかな…なにわともあれ、いっぱいありがとう!
頭につけるオダンゴは次世代で格闘家になって使うことにします。セドウにまでいろいろくれて、感謝感激。いつの日か恩返ししますので、その日まで玉手箱は開けちゃだめだよっ。

ベルアイル

セドウも遊ぶモノをもらって嬉しそう。こういうの好きですからねw

花で当たったらいろんなものが買えるくらいブルジョアになれるんだなぁと実感。でも全部買い尽くしてしまったら、ちょっこり燃え尽きちゃうかも。自分が持ってないもの見て、「あれいいなぁ…」って思うのもまた楽しいよね。

その後、大学院のミッソンをやっておきました。
とりあえずアイアン鉱石は楽勝。それぞれのソフトウッド・短剣も楽勝。が…アイアンスーツアーマーどこにも売ってないお。
セドウの10%の鎧スキルじゃ、アイアン掘っても掘っても追いつかないさ。

ベルアイル

ってことでセドウのお友達に依頼するかもしれません。しないかもしれません。このミッソン期限があるみたいなので、ちゃんとちゃんと忘れないように終わらせたいです。

やっぱりモグ子はカワイイなぁ。(自画自賛ウットリ

ベルアイル

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 4
go page top

侵略なんてさせないぞ!

昨日もやつらはやってきました。
前回、遭遇出来なかったので今回はコテンパンにしてやろうとキサと二人でプラーナへ。
中央のクリスタルのところにたくさんデモニカ軍が来ていました。
ところがやつらの目的の本当のところは三国のお城みたいなのです!
プラーナで闘っていたカルガ軍のみんなと共にテーベ高原へ帰還。
(ここで5回ほど時空門が連続で出ず、知らない人の時空門にこっそり入りましたことをお伝えしておきます。(u_u*))

カルガへ戻ってみると既にデモニカ軍が!

ベルアイル

お城前で力をあわせてデモニカをカルガに入れないように踏ん張ります。

そうこうしていると、東キャンプにもワラワラと強いのが沸いてきたとの報告が!キサと「カルガ?キャンプ?カルガ?キャンプ?」とキョロキョロしながらシロたんに乗ってあっちへこっちへ。
デモニカが暴れているあたりにはたくさんの死体が!
シロたんをスックと降りてすぐ蘇生を開始します。たくさんの「ありがとうー!」をもらって鼻高々。

いつもはキサともはぐれてしまうのですが、今回は二人離れないように。

ベルアイル

うん、だってキサすぐ死ぬんだもん
いえいえ、今回頑張ってましたよー。普段よりデモニカ軍に触れていたんじゃないでしょうかっ。あたいは端っこから見ていたのですがそう感じました。

ベルアイル

カルガ軍、みんなで声をかけあってなんとかお城前からやつらを追い払うことができたようです。
カルガ最高!!
そんな雄叫びを聞きつつ、お城へ戻りました。

なんかめっちゃ楽しかったわぁ。それぞれの国の人しかいないからなのか、1回しかラグ落ちせず動きも前回よりスムーズ。そして何よりキサ以外の人には蘇生が決まりまくった!
キサもそうなんだけど男の人たちって、なんだろう、すぐ雰囲気に乗れるっていうかすぐ「カルガ民」になるんですよね。口調も変わっちゃうし、闘う男達!みたいになるのん。それ聞いてるとこそばゆくて嬉しくて。ロールプレイって言うのかな、よく分からないけどみんなでデモニカをカルガから追い払うぞー!って志気が高まってて興奮しました。

そんなキサたちの周りをちびっ子でちょこちょこ蘇生してまわる自分にもかなり萌えましたが。(´・ω・`)v
メインで使っている魔法書に実はが書き込めなくて、サブ用の魔法書に書き込んで使っているのですが、今回の戦闘で魔法書を一新しようと思いました。
うなの方だから、集めるの大変なんだけど頑張ろうっと♪

他の国はどうでしたか?無事追い払うことが出来ましたか?あんなやつらみんなでやっつけちゃうぜっ!

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 5
go page top

筆は宿屋で

ブログを見てくださってる方が、ゲーム内で初めて声をかけてくれるときなぜか老年期の時が多いんです!

ベルアイル

いや、どのキャラでもどの年でも中身はあたしなのでいいっちゃーいいんですけど、どうせなら幼年期のちっこい若いカワイイあたしで会いたい、今日この頃。
そして今日もこんなおばあちゃんでウロウロしてるときに、先日の例のあの方から青の魔法書をもらってしまいました。
わーいわーい。早速うなんの魔法書と取り替えて使いましたよ。うなんが使ってる魔法は少ないですから、取り替えやすいので。(*´ω`)

メンテが入って千歳飴がもうもらえなくなりました。
なのでうなはまたおばあちゃんキャラに…。ちびっ子キャラの時の服装のままだったので、慌ててしまいました。ちょっとわいせつ物陳列罪にかかりそうだったので。

ずっと日記書こう書こうと思っていたけど、なんとSSが一枚もありませんでした。むふぅ、何してたんでしょうね。
セドウが仕事で疲れていて早く寝ないと大変なので、あたしも少し寂しいです。でも上手に寂しいって言うことが出来なくて、いつもケンカになってしまいます。はぁ…。
今日は仲良く遊べるといいな。大根とかぶを買ってお弁当作っておこうっ。

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 2
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。