09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリー

広告スペース

ブログ内検索

RSSフィード

うなころん

転んでも泣かないハンターになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

花は全然当たりません

のっけから衝撃映像です!

ベルアイル

誰が衝撃を受けるかと言うと、たぶんセドウ一人だと思います。(*´ω`)

昨日は何したかなぁ。そうそう、うなんが使っている聖者の大剣が在庫無しになってしまい、手持ちのみ。
剣は驚くほど消耗が激しいので、早急に予備を作ってしまわないと!
ということでセドウをつれてミスリル掘りに出かけました。

ベルアイル

関係ない画像ですが、掘りに行ったのはクラックです。
堀場へ着いてみると案の定ミスリルが出る岩は枯れてました。なので復活させるために他の岩を枯らします。とことん枯らします。
必要のないゴールド・アイアンがボッコリ採れるのですが惜しげもなく捨てます。
そんなこんなでミスリル岩が復活する前に精魂尽き果てて寝てしまう、うなん&セドウなのでありました。うぅ…。

ベルアイル

いつもカボチャをかぶっているセドウ。
ハゲとカボチャどっちが良いかと言われたら…たぶんカボチャなのでそんなことは聞かないでくださいね。

はぁぁぁぁ、継承どうしようかなぁ。うなんが育ちきってからにしようかな。INT高い賢い剣使いを目指すのは無謀なのでしょうか。(つД`)
スポンサーサイト

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 0
go page top

歳はとっても

なんとこの牛もリアルになってました。

ベルアイル

ベルアイルにいると動物の生態も学べるような気がします。

今日は婆様になったお友達の生態も学んじゃったもんね!

ベルアイル

かねてからいつもの4人組が婆ちゃんになったら集まろうと言っていたので、ついに4人とも婆ちゃんになった本日、カルガにて「婆のつどい」をとりおこないました。

ベルアイル

それぞれフェイスタイプと髪型が違うから、一口に婆ちゃんと言ってもいろいろいます!でもでも…あたしが一番可愛くなかったー!(つД`)若い頃は一番可愛かったのに。

ベルアイル

カルガの路地裏に場所を移し、座って話し込みます。今日の集まりのお題として『自分の人生の中でもっともたくさん作ったモノ4種類』というのがありまして、悩み悩み作っていったわけです。

みんなあんがい普通のモノだったなぁ。あたしはと言うと、『化粧筆』『豚串焼き』『ビーストキャップ』『鼻眼鏡』を持って行きました。
匠のツルハシとか数作っている気がするけど、あれって最近なんですよね。昔は雑貨類で身につけるモノをいっぱいいっぱい作って、売れないのに作って、「世界を鼻眼鏡王国にしてやる!!!」とか考えていました。(´・ω・`)

2時間近く、ワイワイと話をして今日は解散。次は相手方も連れて狩りにでも行こうと言う話に。うふふ、婆さんPT狩りも計画してもらおうっと。(ノ∀`*)
で、セドウと遊びました。

ベルアイル

婆のつどいの中でフォレストレディとか出てきたから、倒しに行きたくなったのー!ちょうどうなもちびっ子になってたしね。
ぐふぐふ、結構固そうだった。猫も固かったし、鹿は毒とカミナリ攻撃してくるし、マリッドにも手を出したりして、キサは死にかけになっていたのでした。

ベルアイル

出すものはしょぼかったお。(´・ω・`)

ベルアイル

最後は、クラックでひーーーーーーーっさしぶりにラバの岩が生きてるのを見つけて二人で掘り掘り。
こんときセドウのご機嫌は斜めだったんだよねー?(*゚ー゚*)ニヤニヤ
セドウはおともらちの中でクールだと思われているのか、どう思われてるのか気になる…。まぁ、女の子の集まりではことごとくイメージを壊すような暴露話をしてあげてるから安心するといいよ!

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 2
go page top

リアリズム?

やっと!

ベルアイル

セドウが帰って来ました。(つД`)寂しかったよー、退屈だったよー。
うかうか重量オーバーにもなれないので、毎日ドキドキしてました。

なんかね、狩りしてて思ったんだけど、アニマル達がリアルになってませんか?

ベルアイル

この牛、こんなにバッファローみたいな毛してました?前はもっとのっぺりとした毛だったような気がするのですが…。
画質の設定とかいじってないので、「表現されてなかった」というわけでもなさそうなんだけど、あまりにも漠然と肉取ってたから思い出せない!!!

ベルアイル

ほら、こやつもこんなバンビちゃんみたいな模様ありました?
ベルアイル世界のアニマル達が妙に、いや前から何かとリアリティー高いんだけど、更に高くなった気がするのです!

でもいまいち自信がありません。こんなに書いても、「昔からそれだったよ」と言われるんじゃないかと思ったり思わなかったり。
でも肉好きうなすけが、「あれ?」となんとなく気づいたので、絶対変わってると思うのですが、誰もこれについて触れてないのでわからないびゃー。(ノ∀`*)

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 2
go page top

カブリモノ

セドウが4日間いません。┌|゚□゚;|┐

ベルアイル

せっかくセドウ用サービスショットを撮ったのに…えぐえぐ。

ある日メールを見てみたら、「ウィーゼル帽子」のメールが来てました!そういえばあの日、この帽子が欲しくて欲しくて自動課金にしたんだった。(ノ∀`*)やっと来た。
青年期でかぶったら、ある意味萌えでした。なんていうかネコみたいな…。
かぶり物はやっぱりちびっ子が似合う気がします。

ベルアイル

ハロウィンも軽く楽しみつつ、倉庫整理に明け暮れてます。そういえば2日間留守にしていたので危うくめいいっぱい採取したリンゴとオレンジが腐りかけてたー!
貴重なハリドバールサラダの材料なのにっ。危ない危ない。

少し前に作ったリーフサラダは腐ってました。そしてケーキももはやすっぱいに…。
時の流れ恐るべし!

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 0
go page top

人がネコに、タッピーがかぼちゃに

あたいは、足跡残す設定にしてませんが足跡から他のブログへお邪魔しています。
こっそりと!

ベルアイル


今日からハロウィンイベントというわけで、メンテが終了して楽しみにINしました。
工房係がノールになってました…。思いっきりバグかと思っちゃったよ!
町中のNPCがゾンビや骸骨やネコちゃんになっているのを見て、やっとイベント効果なんだと把握したあたしは、キサと外へ飛び出しました。

ベルアイル

どこにでもカボチャタッピーはいるのだろうと、混み混みのカルガ前を脱出してテーベの奥の方まで探しに行った二人がここにいます。(ノ∀`*)
そんな遠くにカボチャタッピーはいませんよ、お兄さん!サクッとオークノービスを倒してカルガへ帰還。タッピー沸き待ち狩りの隙間をぬけてなんとかカボチャゲット!わーいわーい。直接お菓子も落とすんですね。(*´ω`)
なんてまどろっこしいので、うなにチェンジしてナタ振り回して一気にカボチャ採取しときました。重ならないカボチャがカバンにドンドコ増えて行くのはちょっと怖かったです。┌|゚□゚;|┐

ベルアイル

街もこんなに可愛くなってるし、

ベルアイル

セドウはゾンビがお気に入りのようだし、ハロウィンなんて楽しいんでしょう!でも変身してる間はフリマ出来ないってのはどうかなー。しかもトレード出来ないのもどうかなー。がおがお。

なんかアイテムの背景もどっちゃり変わってましたね。あれ良いアイデアだとは思うのですが、アイテムが一体何なのかさっぱり見えにくくなってしまいました。元に戻しておくれ。(´・ω・`)
あ、でも鉱石は見やすかったですよー!倉庫に置いていても種類の切れ目がすぐ分かる。あと高品質・低品質が出来なくなったのもいい!ムダにスペース取ってましたもんね。うふ。

日記がここのところトビトビですが、なーんかもう倉庫が…倉庫が…あまりにもギュウギュウで整頓する気もおこらず、泣ける毎日です。
セドウはねー、あたしが倉庫満タンでフギャフギャ行ってるのに、一人だけ身軽に遊びに行っちゃうんだよー。(つД`)ウソナキ
倉庫の服50個くらい預かって?(u_u*)

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ついに来た

現実をしっかりと…

ベルアイル

見れそうにないです。(ノ∀`*)

今までの幾度もの成長。
そのたびにセドウは「カワイイよ。綺麗だよ。」と言ってくれていたのですが、今回その言葉がなかったのよ!!

でも、わりと気に入ってたりする老年期。
壮年期より細く小さくなって、ブヨブヨしてないから、ビスチェは着れないけど、ほらあのカルガの服あるでしょう、ちょっと袖がついててへそ出しのやつ。
あれ、似合いますよ。(*´ω`)vいえーい…ちょっと泣けた。

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 5
go page top

聖者ちっくなあたし

町中に小さいスイカがあふれてますが、セドウのハゲスイカに哀愁を感じます。

ベルアイル

街は羽とスイカであふれて賑やかです。新しい花システムが全然分からなかったけど、1度やるとなんとか把握し、把握はしたけど当たらないって毎日です。でも昨日お団子ヘア付けてる人見たお!可愛かったから欲しいお!

INしてやりたいことが多すぎて日記の方がおろそかになってしまいます。
まずうなんのスキル上げを。ふと剣スキルを見たらいつのまにか83%くらいになってるじゃないですか!

ベルアイル

あら、びっくりって感じでこのまま頑張って上げて、大剣装備しちゃおうと。
で、せっせとめずらしく飽きずにサウルスと闘うわけです。セドウがPOTいっぱい作ってくれて、沸き待ち狩りなので迷子にもならず。
うーん、がんばった。激しく頑張った。ステのSTRも何も75を超えてなく唯一超えていたのがINT!なのであまり見ない聖者の大剣装備となりました。(ノ∀`*)自作だお。

そしてセドウが誕生日と大剣装備のお祝いに聖者ジュエルを全身作ってくれました。
防御がまだ足りないので着ることは出来ないのですが、以前から作ってくれるくれると。でもミスリルって掘るのすんごーーーーく大変なんですよね?全身となるとどんくらい必要なんだろう。
セドウはいつもいつもとっても大変そうなことでも、ポンとやってしまう気がします。大変そうなところを見せないのかな。誕生日には間に合わない感じだったのに、めっちゃ頑張って間に合わせたセドウ。
INしてるときはだいたい一緒にいるので、行動は把握してるのになぁ(ノ∀`*)
こんないいもの、ありがとうね!大変な作業をやってくれたって気持ちが一番嬉しいよ!とっても素敵なプレゼントを大事に倉庫にしまって、早く着たいな~と毎日磨いてるうなんなのであります。

ベルアイル

セドウにPOTを作ってもらうために、ハーブ採ったり。
戦闘を頑張ったので反動で今生産ばっかりやってます。普段作らない幕の内弁当梅、とかに手を出したりして、倉庫が大変なことに。

ベルアイル

うなの光上げもたまにしようって思ってアフラム行くと、こんなことに。動く宝箱なんて知らなかったよ。(つД`)どんな罠だw
一瞬何が起こったか分からず、宝箱だ!と思って一直線に向かって、開鍵のスキルをえいっえいっと使って、あれ?開かないとか思って、瞬殺ですよ。恥ずかちい…。

どれくらい恥ずかちいかと言うと、

ベルアイル

Revoさんの前で喜びいさんで羽を装備したら、着てた服がガバッと脱げた時くらい恥ずかちいです!

ま、近況はこんな感じ。
倉庫に岩塩がなくなって、豚肉処理が出来ないので掘りに行ってきます。鹿肉も採らないと。
ああ、またセドウに「今日は何肉だ?」って言われるー(ノ∀`*)

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 2
go page top

死体三昧

んーっ。届かないよーっ。

ベルアイル

腐りやすいレッドホットは晩夏に採るのが一番です。

さてさて、いろんなところへ行って来ました。
まず、最近セドウがはまっているところ、「ミーレンの石柱」です。

ベルアイル

なんかね、宝箱探してるんだって。二人で休みの日にうろうろして探しました。二手に分かれて探すんだけど、あたしの方がいっぱい見つけて開けたぁ。(*´ω`)勝者♪
ちなみにSSのモンスは攻撃してきません。入口近くでみっそん受けたら『友達のところにつれてけー』と言ってついてきます。が、歩くのが遅くちょっとでも離れたら元の場所に戻ってしまう、なんとも内気な少年なのでありました!

ベルアイル

そしてグリッドタワーにも行きました。実は初めて。なんだかダンジョン好きになっているセドウで、ダンジョン迷子種族のあたしには何がなんだか。入口で既に死んでたりしますがっ。

ベルアイル

中へ入っても、いろいろ一悶着あったりしてよくは探検できずじまいです。でもあまり奥へは行けないかも…。
ものすんごい凶悪なのがいたから!あたしはセドウを残して逃げました。(*´ω`)v

ベルアイル

フォレストの方へ松茸探しに行ったり。でもポイゾンマッシュルームばっかりで全然採れなかった!やっぱり松茸はどこの世界でも貴重なのかしらん。プラーナで偶然採れた2本を大事に持ち帰り…。
きっと調理したら消えてしまうお。

青年期になったキサはまぁまぁ男前であります。

ベルアイル

セドウよりキリッとしているようで、優しい感じでもあります。
セドウの方に思い入れが強いので、まだまだセドウ贔屓ではありますが。

友達もちらほら3世代目に突入してきて、「引退」なんてシステムメールが届いてびっくりしまくり!
養子取るのいつになるのかなぁ。キサの方はほぼスキルなど完了してるみたいですが、あたしはまだまだ。またセドウを待たせることになってしまうかもなのですが、じっくり行こうと思います。

さて!晩秋になりつつあるので、毎度のリンゴ・ゴールデンリーフなどをどっさり採っておかねばっ。行ってまいります。

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 2
go page top

おバカさん♪

今日は、少し前のある日の出来事を書きます。

うなんが青年期になりました!いつものことですが大騒ぎ。やっぱり思ったより髪の毛が短くて、体型も細くしたはずなのにちょっとだけ太股ムチムチ。(ノ∀`*)仕様?w

このキャラは両手剣なのですがあまり育てていません、青年期になったということは時期に継承も出来るってことです。うなを継承させるにしろ、うなんにしろそろそろ育てないとなぁと思っていたのでセドウに言ってキサと一緒にグリフォン狩りへ行くことになりました。

ベルアイル

うなんが鎧を着るのはあまり好きじゃないので、雲ハイドで頑張ってます。でも防御は130ちょい。この前ロシェ達と狩りをしたときに、普段はなかなか上がらない剣のスキルがグリフォンで上がったんですよね。(*´ω`)だから今日もグリフォンを選びました。

が、何度やってもすぐ死んでしまいます。キサの後から攻撃をしたりするのですがタゲがこっちへ来ると2発で逝ってしまうのです。
そんなことを繰り返ししてたら、もうほとほと嫌になりました。
うなんの力量ではまだグリフォンは無理だと思ったのです。

セドウのスキル上げの時はうなでヒールを担当しました。が、うなんとキサではヒーラーはいない。それでもPOTはセドウがたくさん作ってくれ持たせてくれてます。そんなPOTもすぐ底をついてしまうのでした。
キサに、「もうやめる。無理だから。(^ω^;)」と告げ、銀箱を取りに行きました。そして二人でカルガへ帰還。
心の中では「セドウんときは今より楽だったじゃん…だってあたしがヒールしてたんだもん…」なんて気持ちも渦巻いてました。

そして、街の階段の隅に座ります。いつものことです。自分のふがいなさに情けなくて悲しくて、そしてもうどうでもよくなって。
よく分かっているセドウは「めげるなよ。」といいます。見透かされているようで「めげてないよ?」と。「いや、だからめげるなよ、ってこと^^」と気遣うセドウ。

ベルアイル

「魔リベ装備してみ、防御が上がるようなら作ってやる」「しばらくうなだけ育てるから」「でもいつかは、うなん見なきゃならなくなるぞ。今のうちに見とき」「そかなぁ?次うなん消したらいいんじゃない?」なんて、ダメっぷり満開な会話を繰り広げてます。
「それでいいん?」「…(何も答えられないあたし)」いろんな屁理屈を言って、どんどん地に落ちていくあたし。その間もセドウは「今だったらPOTも浴びるほどあげられる」「俺だってDEX下げて当たらなくて落ち込んでいた時期があったろ?」などいろいろ声をかけてくれるのですが、もうあたしは地面しか見ていませんでした。押しつぶされそうになっていたのです。

「死ぬのが嫌か?違うだろ。考えなくちゃいけない事、しなくちゃいけない事が増えるのを避けてるんだよ。」「…」「おいで。」「嫌だ」「ならそこに座っとき。」と言ってセドウはキャラを変えてしまいました。
(ここであたしの足元に大量のグリ肉と皮が落ちたのは内緒(ノ∀`*))

セドウがいなくなって、あたしは街を行き交う人をぼーっと見ていました。
「どうにかしたいって思うなら、投げ出す前に聞いておいで。^^どうすればいい?って」そう言ってセドウは目の前に立ちます。あたしだってそうしたい。そうしたいけど、こんなこと何度も繰り返してるじゃない…前もその前も…同じこと聞いてやってもうまくいかない!

ベルアイル

セドウは無理矢理あたしを立ち上がらせ、そして手渡すのでした。今まさに作ったばかりの魔リベを。
それを着て立ちつくしていると、△に闇ジェムを埋めてくれました。

セドウはいろんな自分の気持ちを話してくれました。そしてまた一緒にグリフォン狩りへ。

最初から自分が馬鹿で小さくて情けないことは分かっているのです。だから変な意地。それを一生懸命一生懸命溶かそうとしてくれるセドウに言葉もなく…。
なんだろ、このとき「セドウだったら綿で石を切ることが出来る人かもしれない」とか微妙に難しいことを思ったりしてましたw
柔らかい柔らかい綿だろうときっと時間がかかってもセドウは…みたいな意味だと思います。


まぁ、だいたいはこんなところです。うひひ。(ノ∀`*)あたし馬鹿ですね。別にのろけでもセドウを持ち上げてるわけでもなく、すごくすごく衝撃的な出来事だったので書いておきます。
スキルスキル!強さ強さ!で必死にやってる訳じゃないので、別に上げなくてもいいんですよ、じつのところ。きっと時間がかかったとしてもセドウは待ってくれるのでしょう。それでも少しやる気になったあたしにジュエルを作るぞって張り切っているセドウとか見るとね…(ノ∀`*)

ふふ、いい加減学習しろよ、あたし!
で、狩りが終わって採掘して遊びました。

ベルアイル

あたしのことおバカさん♪って突っついてもいいですよ!でも、剣とか槍じゃなくて、指先にしてね。(*´ω`)v

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 5
go page top

狩り2割おしゃべり8割

先日、いつもの仲良しグループの女の子だけで遊んできました。

ベルアイル

以前からなにかあると、いろんな話をする3人。普段は住んでいる町が違うので密に会ったりしてないのですが、それとなく気が合う3人。性格はみんなバラバラですがw

Mariちゃんがどっか行こうと誘ってくれたので、今回はうなんを出動させて行ってきました。行く前から、狩り2割、おしゃべり8割になるだろうと予想してました!

ベルアイル

その予想は当たり、3匹ほどグリフォンを倒したらみんな打ち合わせもしてないのに座ってる!

ちなみに狩りは、ロシェ頼りだったはずなのですが妙にあたしの攻撃が当たってしまい、タゲどんどん来る始末。(ノ∀`*)
ロシェの先日の旧アリアで光っていた様子はどこへ!光らせてあげようとこっそりハリドバールサラダを口に押し込んでおきました。
そうでもしないとあたし死にまくっちゃうお!

ベルアイル

ワイワイと話は尽きず…夜は更けていきます。
どんな内容の話をしたかと言うと、ロシェがツンデレでMariちゃんとあたしはデレデレだという話です。
いろんな考えとかあったりしておもしろいなぁって。セドウが聞いていたらどうなってたかなw
女の子だけで話すのも本当に楽しいです。セドウには何でも言えるし何でも相談できるし、頼りにはなるけど、やっぱり違う。別物。女同士じゃないと分からないこともあるし、それそれ!って思う返事が返ってくるのが女同士なのです。(ノ∀`*)プクク

ちよちよとも話していたんだけど、みんな老年期になったらおばーちゃんPTをして遊びに行こうと!腰の曲がったおばーちゃんだらけで狩り…(*´Д`*)ハァハァ
想像しただけで、にやにやしちゃうあたしなのでした。

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 3
go page top

アフラムの奥のほう

まずは恒例のセドウのためのサービスショットから。

ベルアイル

んふふ(ノ∀`*)この瞳に彼は脳天やられてるんですね!

さて、ここ最近何してたかな。
セドウが忙しかった日もあったりで、生産ばっかりしてた!

ベルアイル

PT組んだキサにこっそり化粧筆を使用してあげて、小さくしてみたり、

ベルアイル

赤い妖怪のように走り回るキサと一緒にベニソンステーキの鹿肉取りに行ったりしました。
この鹿は「キュオーーーーーン!」と高音で鳴いて一撃で倒れてくれるので、ちょっと狩りにはまってしまい延々と鹿肉集めを。(^ω^;)

でも久しぶりに本気狩りもしました。
アフラムでーす!蜘蛛に追いかけられて速攻銀箱になって以来なのでドキドキですが…なんとかうなをセージにしたいと思いまして。

ベルアイル

ほどよいところでキサと蜘蛛狩りしていたら、友達のちよちゃんが遊びに来ました。
彼女の支援サポートをもらいまくって、楽ちんちーん。(*´ω`)これであたしも攻撃できるわー。

が、狩りをしているとすぐ飽きるうなすけ。もっとすんごい奴がいるところに行こう!ってことになって、

ベルアイル

緑のノールの登場ですよ。
今までに見たノールよりスマートで背が高いです。そして固い!キサでもかなり手こずってます。あたしたちは…もちろん手が出せません。必死でヒールしつつ、キサのみ前衛で働かせていたのですが、

ベルアイル

ひょっとした時にキサが死んでしまったりして、こうなるわけですよ。(ノ∀`*)アイター
本当はこれはおもむろに戸を開けたら上から檻みたいなのが落ちてきて、あたしだけやられてしまった図です!

なんだっけ、なんかもっと奥の骨まで行ったけど、ものすんごい魔法打たれてキサもボッコボッコ死ぬので今日はそこまでにしました。
(*´Д`*)ハァハァ またそのうち来て倒してやるっ。

アフラム大変なところだけど、ちゃんと狩りをしながら光も上がったしなんとか行けそうです。(もちろん、ちよちよ込みで♪)
蘇生してくれる人がいるとこんなに楽なんて!何度生き返らせてもらったことやら。(つД`)アリガトー

ベルアイル

「久しぶりに若いセドウが見たいのん」とクネクネしてお願いしたら、セドウが見せてくれました。
もう毎日じじぃしか見てなかったので、逆に恥ずかしかったです。(ノ∀`*)

カテゴリ: ベルアイル日常

テーマ: 新ベルアイル
ジャンル: オンラインゲーム

tb: 0 |  cm: 0
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。